SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
スーナ
0
    本日も大晴天。
    天気が良いと家にいるのがもったいなく思えて海に行きたくなります。
    と言うわけで、またまたカヤックで海へ。石垣島の海は、場所によって様々なバリエーションがあります。
    今日は、石垣島の西の海へ漕ぎ出しました。

    海

    気持ちのいい、夏の雲です。
    大潮の今日は、ずいぶんと潮が引いています。至る所に珊瑚が顔をのぞかせます。
    テーブル珊瑚のほか、枝珊瑚も多いです。喫水の浅いカヤックは珊瑚のすぐ上を進みます。

    海

    しばらく漕いでいると、海草を取っている[おばあ](石垣島ではおばあさんのことを尊敬をこめて[おばあ]呼びます)が二人。早速声をかけます。
    [こんにちは]
    「・・・・・」
    [何をとっているんですか]
    「海草さ」
    [何の海草ですか]
    「スーナ。なかなかいないさ。うみんちゅう(漁師)じゃ無いからなかなか取れんさ」
    海

    初めて聞いた海草、スーナです。カヤックを降りて、スーナを見せてもらいました。酢の物にすると美味しいのだそうです。早速、採取を始めます。このような採取は、大得意です。15分もすると袋いっぱいとなりました。これで充分です。

    スーナ
    きれいに水で洗いながら不純物を取り除きます。
    10分湯がいても、形は壊れません。
    三杯酢で食べます。コリコリとした不思議な食感です。決してまずくはありません。
    海の恵みがまた増えました。

    | | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    海中温泉
    0
      昨日、友人に誘われ、ダイビングに行きました。
      ダイビングショップは、なぜか女性だけのスタッフの「ウエイクアップコール」さん。(友人が選びました)
      今、石垣島のダイビングショップは、100社以上。特徴をどのように出すかでリピーターに跳ね返ります。
      このショップは、女性ならではの「親切で、丁寧な対応」で、女性に人気のショップのようです。

      ダイビング

      今回は、竹富島のすぐそばにある海中温泉へ。海中温泉と聞いて少し馬鹿にしていたのですが、魚の種類も多く、面白い体験でした。
      海中温泉には、吸い込み口と吐き出し口とがあります。かなりの湯量です。温度はちょうど良い湯加減で、ちょっとした温泉気分が味わえます。砂地に手を突っ込むと、アチッチです。以前温度計で測ったところ、80度あったそうです。

      湯の吹き出し口から立ち上る温泉で、水中の映像はグニャグニャとなり、まさに大きな陽炎のようです。その周りから、たくさんのエアが立ち上り、天然のエアーカーテンは、まさに神秘です。
      魚が温泉を目指して(?)集まってきます。
      海中温泉

      竹を割ったようなショップの女性オーナーは、魚の種類だけではなく、様々な生態系を、ものすごい速さで水中ノートに書いていきます。この豊富な情報量も人気の秘訣なんでしょう。

      夜は友人宅で、宴会。
      飲み会が週に2〜3回はあります。娯楽の少ない石垣島。石垣島の人は、宴会が大好きです。
      何もしなくても一週間があっという間に過ぎる石垣島ライフです。
      | | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      夜釣り
      0
        お友達の船に乗せていただいて、石垣島に来て初めての夜釣りを体験しました。
        18時30分、喫水の浅い小さなボートで、珊瑚の海へと漕ぎ出します。リーフから少し離れたところが、ポイントです。至る所がポイントです。程よきところで、アンカー(錨)を投げ込みます。根にかかったらそこで釣り始めます。たまたま行ったポイントが、砂地だったため、4回目くらいで、やっと錨が根にかかりました。大体、40〜50mくらいの水深だそうです。

        リール付の竿と手釣り?との選択があり、もちろん易しそうな手釣りを選択。友人の話によると釣れるのは、なぜか20〜21時の間だそうです。

        夕闇が迫ってまいりました。風が気持ちいいです。
        東シナ海に夕陽が落ちます。圧巻です。海に落ちる夕陽を見るのは、気持ちが落ち着きますよね。
        海の夕陽

        やがて当たりが来ます。「ぐぅ、ぐぅっぐぅっと」で当たりに合わせるのがコツだそうです。友人は早速30cmくらいの魚をゲット、「クチナギ」だそうです。私は、合わせるのが早いのか、えさを半分取られてばかり、そのうち妻が、なんとなくかかったみたいと30cmくらいの魚をゲット、「ミミジャー」だそうです。
        面白いように魚を釣り込む友人、あせる私。
        友人のように、これだけ釣れると、病み付きになるのもわかります。

        あっという間に時間が過ぎて、友人はかれこれ、10匹くらい、妻が1匹、私が坊主という結果でした。船を買う気が、少し失せてきました。

        やがて帰島の時間です。
        三日月の灯りでも、島がはっきりと分かります。人工の灯りはわずかです。航路の灯りもはっきりしないまま、友人は、船を走らせます。少し風が出て、波しぶきを受けます。風と波しぶきが気持ちいいです。やがて、緑の浮標が、見えてきます。
        星と緑の旋回する灯り、幻想的な光景です。

        友人から、魚をいただきました。
        家に帰って、魚をさばきます。翌日、煮付けにした新鮮な魚は、少し骨が多いもののたいへん美味しかったです。

        魚をどう釣るか、課題がまた増えました。
        | | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        シーカヤック
        0
          梅雨と言うのに、雨が降りません。
          晴天が続いています。ショップは妻に任せ、シーカヤックで海へ。
          3日に1日は海に行かないと体の調子がおかしくなります。妻は海が大嫌いなので、バランスが取れているんです。

          石垣島
          (地球観測研究センターのHPより)

          石垣島の周辺は珊瑚のリーフによって守られています。このリーフの内側がラグーンです。ラグーンでは、きわめて浅い場所からかなり深い場所まで様々で、海の色が異なります。浅い砂場は、トロピカルブルー、深いところになると群青色となり、太陽の光を受けて輝きます。このラグーンをシーカヤックで漕いでいると海と一体になったような感じがします。

          疲れると、浜でのんびりとシエスタ。浅い場所などどこでも行けるのが、シーカヤックの魅力。そして静かだしね。時々、海亀が昼寝しています。私に気づくとあわてて海に潜ります。

          海

          海は、やっぱいいですね。
           
          | | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          初めての休日
          0
            4月29日にティーダとトゥモールをオープンして、初めての休日。
            GW中、いらしていただいたお客様に感謝!!
            ありがとうございました(ペコリ)。
            また、お花をいただいた皆様にさらに感謝!!(ペコリ)。(ペコリ)。
            小さなティールームがお花でいっぱいになりました。
            本当にありがとうございます。

            映画では「かもめ食堂」が1ケ月間お客さんが”0”だったのと対照に多くの方に来ていただきました。
            本当にありがたいことです。
            これからもさらに研鑽を積み、美味しいお茶が飲めて良かったと言ってくださるよう努力していきたいと思いますので、ゆったりとおいで下さい。

            さて、今日は久しぶりに石垣島北部の海へ。
            天気は薄曇り、風もさわやか。絶好の海水浴日和です。
            北部の海
            北部は、今なお手付かずの自然の残るところです。
            至る所にプライベート間隔で使えるビーチがあります。
            海岸の白砂は、ふかふかで足がとても気持ちいいです。
            水温も暖かくなり、今年初めてウエットスーツを脱ぎました。
            きらきらとした海で泳いでいるとまるで、海に揺られているような錯覚に陥ります。
            波に漂い空を見上げると、雲が幾重もの筋となって空をキャンパスのように埋めています。

            石垣島に移住してよかったなあと思う瞬間です。
            小さな幸せを積み重ねて・・・

            帰り際、アマガイを少し採って来ました。お酒のおつまみです。
            これもまた美味です。
            | | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |