SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< 酔芙蓉 | main | プルメリア >>
スーナ
0
    本日も大晴天。
    天気が良いと家にいるのがもったいなく思えて海に行きたくなります。
    と言うわけで、またまたカヤックで海へ。石垣島の海は、場所によって様々なバリエーションがあります。
    今日は、石垣島の西の海へ漕ぎ出しました。

    海

    気持ちのいい、夏の雲です。
    大潮の今日は、ずいぶんと潮が引いています。至る所に珊瑚が顔をのぞかせます。
    テーブル珊瑚のほか、枝珊瑚も多いです。喫水の浅いカヤックは珊瑚のすぐ上を進みます。

    海

    しばらく漕いでいると、海草を取っている[おばあ](石垣島ではおばあさんのことを尊敬をこめて[おばあ]呼びます)が二人。早速声をかけます。
    [こんにちは]
    「・・・・・」
    [何をとっているんですか]
    「海草さ」
    [何の海草ですか]
    「スーナ。なかなかいないさ。うみんちゅう(漁師)じゃ無いからなかなか取れんさ」
    海

    初めて聞いた海草、スーナです。カヤックを降りて、スーナを見せてもらいました。酢の物にすると美味しいのだそうです。早速、採取を始めます。このような採取は、大得意です。15分もすると袋いっぱいとなりました。これで充分です。

    スーナ
    きれいに水で洗いながら不純物を取り除きます。
    10分湯がいても、形は壊れません。
    三杯酢で食べます。コリコリとした不思議な食感です。決してまずくはありません。
    海の恵みがまた増えました。

    | | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。