SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< ゴールデンガジュマル | main | 値上げラッシュ? >>
お多福のララ
0
    今日は、朝から強い雨。
    朝の散歩が出来ないので、トイレのためララを庭に出します。戻ってきたララは、落ちつきがなく、絨毯に顔を押し付けることしきり。
    不思議に思って、よく見ると顔がみるみるうちにはれ上がり、口が頭の大きさくらいになり、眼の下もポコッと膨れてたんこぶのようです。
    ララ

    すわっ 蕁麻疹?
    口全体が頭くらいの大きさになったのですから!!はっきり言って、気持ち悪いです。まるで映画の特殊撮影のようです。
    ララも気持ち悪げにいらだっています。

    こんな経験は、初めてです。
    ハブ、ムカデ、毒性のある蛙、毒液を出す毛虫の類などが考えられます。
    ハブは、昔に比べてかなり少なくなったということです。車に轢かれ死んだハブは見たことがありますが、幸いにも未だ生きたハブには遭遇していません。
    ムカデは20cmもの大きさのものがいて、刺されると大変痛く膨れ上がるそうです。遭遇したくはありませんが、時折見かけます。
    最近よく見かけるのは、大型の蛙。背中から毒液を出します。毛虫も要注意です。
    ガーデニングも注意が必要です。

    ララは好奇心が極めて高く、すべての生き物に興味を持ちます。先日も蛙とかなり長い間、足で引っかいたりなどしてちょっかいを出していました。

    今回のララの災難もこのうちのどちらかでしょう。
    妻は「まあ、お多福みたい」と笑っています。

    動物病院の開くのを待ちきれず玄関前で待機。
    何事かと言いたげな先生は、ララの顔を見ると「プワー」笑い転げました。それほどおかしな顔になってしまったんですね! 
    トホホ(ララがしゃべれたらそう言うでしょう)。
    早速注射を2本。先生によるとハブにかまれた場合、泡を吹くということなので、ハブは除外、可能性が一番高いのは蛙でしょうか?

    注射をしたララは回復力も早く、急速に顔のひれが引いていきます。夕方にはすっかりもとの顔に!!美貌を取り戻したララは満足げに眠っています。ララに振り回された一日でした。



    ・・ララママ・・・
    顔を見たときはびっくり仰天、大変に心配して、これはハブだ、ムカデだ、
    いやカエルだ、とカンカンガクガクだったんですが、顔を見るとおかしくてつい「ぷーっ」と笑ってしまって。ごめんねララ。

    | ララ | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。