SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石垣島レモン

「石垣島レモン」のオーチャードの森
<< 春の花 | main | ハイビスカスティー ローゼルの種プレゼント >>
やまねこマラソン 2009
0
    今年もやってきました「やまねこマラソン」。
    今回で3回目のエントリーです。昨年は暴風の中、船便も通常はスタートゴールに近い上原港なのですが、大原港に変更となり、バスで1時間の移動、スタート時間をずらすなどとても寒く、ガチガチに震えながらのレースで大変だったのですが、本日は晴天です。

    石垣島からは高速船での移動となります。往復3800円。
    大勢のランナーで賑わいます。

    やまねこマラソン

    ヤギがお出迎え。

    やまねこマラソン

    10時段階での温度は25度、湿度85%、風速1.4m。
    暑すぎます。

    やまねこマラソン

    早い昼食を軽く取り、念入りに準備体操を行います。
    軽いランニングでも汗をかきます。ム・ム・ム 悪い予感。

    やまねこマラソンは、今回で16回を数えるそうです。西表島西部の上原小学校を発着点に白浜までの23キロ、10キロ、3キロの3コースです。今回は、県内外から過去最多の総勢1335人が出場したそうです。

    14日、12:40分23kmのスタート。
    1kmくらい走ったところで既に汗をかきます。5kmまでは順調です。5kmを過ぎ、暑さが効いてきました。10kmが遠いです。

    10kmを超えたところで、だんだんとスピードが落ち、暑さで意識がぼんやりとしてしまいます。マラソンでは、何も考えず、ひたすらレースに集中すべきなのですが、今回はレースに集中できません。

    大会のテーマは「さわやかに西表島の大自然を走ろう!」なのですが、回りの景色を楽しむ余裕がありません。ところどころ、道端でゲロを吐いているランナーの姿もありました。
    いよいよ15km過ぎから急ブレーキ、頭はクラクラ、胃はムカムカ、吐きそうになります。水分を多めに、頭からも水をかけ、身体を冷やそうとしても「焼け石に水」の状態です。

    それでも、ゆっくりペースでフォームに集中しようとしましたが、それもままなりません。救護係りの人から「大丈夫ですか?」と声をかけられる始末です。
    軽い熱中症にかかったようです。

    やっとの思いで23kmのゴール。時間を見るとそれでも2時間30分を切っていました。この気象状況でこのタイムならよしにしようと納得。

    ところが一夜明け、新聞を見ると自分の名前が出ていません。(地元の新聞には、すべてのランナーの結果が出る)
    完走書で確認すると2時間42分となっていました。
    時計を見間違うほど疲労していたのですね。
    あまりの疲労に、夜の打ち上げパーティーに出ることが出来ませんでした。残念!!
    来年は、さらに減量し、余裕を持って完走したいものです。
    | イベント | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。